草soのお米について

千葉県鴨川市、北側の清澄山系と南側の嶺岡山系の間に長狭と呼ばれる地域があります。山あいの棚田は重粘土質の土壌で、ここでとれるお米は「長狭米」とよばれ昔から良質米の産地として知られています。この緑深い棚田に実るお米は、ひとつぶひとつぶの食感が良く、香りと甘み、うまみをしっかりと味わうことができます。

私たちはこの棚田の風景をお米を作ることで守り伝えていくために、無農薬・天日干しで米作りをしています。

mail@so-kurashi.com

千葉県鴨川市平塚1639-1